​除菌データ1

院内感染菌の減少

商品:グランバイオプロ
場所:クィシサーナ病院(イタリア フェラーラ) 

アシネトバクター菌、シュードモナス菌、カンジダ菌、アスペルギルス菌(肺の感染症)、黄色ブドウ球菌、腸内細菌、クロストリジウム・ディフィシレ菌はほぼ0となった。特にブドウ球菌属が大幅に減少。

データ元:Impact of a Probiotic-Based Cleaning Intervention on the Microbiota Ecosystem of the Hospital Surfaces: Focus on the Resistome Remodulation。

>関連コラム:「善玉菌を活用した院内感染対策の最新状況【欧州の大学実証】」

graph1.jpg